病院案内

品質管理室

 翠会陽和病院では2015年度からISO取得に向けて取り組みを行い、トップマネージャー、各部署の協力を得て2016年4月にISO9001 2008の規格を取得しました。
品質マネジメントの進捗状況を確認する上で
1)文書管理ができているか
2)目標が設定されているか
3)教育訓練が計画的に行われているか
4)QC=TQC(total quality control=総合的品質管理)工程図通りに行われているか
5)分析が行われているか
以上5つの項目を重点的に定期的な内部監査を各部署に行っています。
 内部監査の方法として、効果的なPDCAサイクルが実施されている場合にはGood Pointと評価しています。
 改善が必要な点は、内部顧客(スタッフ)・外部顧客(スタッフ以外の方々)に不利益がない改善策を共に考え対応していきます。
 品質管理室として、皆様に協力して頂き、すべての顧客が幸せになれるシステムを見つけていきたいと考えています。

品質管理責任者
 中村 博史

このページを印刷する

ページ上部へ戻る