2020年5月27日現在 緊急事態宣言解除後の面会及び外出制限について

5月25日に緊急事態宣言が解除されましたが、感染リスクの高い高齢者が入所されている施設という性質上、面会及び外出については引き続き制限していくこととしました。感染対策上やむを得ない措置ですので、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
また、面会においては、テレビ電話等を用いての面会をお薦めしております。「テレビ電話機能による面会代替について」の内容をご覧いただき、ご不明な点があれば、お問い合わせください。
なお、面会制限の継続に伴い、事務所窓口及び洗濯物の受付時間短縮も継続となります。洗濯物の受渡しを含めて、施設に来訪された皆様全員の体温測定の実施と記録についても引き続き行わせていただきます。施設入口に掲示しております案内もご参照ください。お手数ですが、感染防止のため、ご協力をお願いいたします。

*事務所及び洗濯物受付時間:日曜・祝日を除く月曜日~土曜日の9:00~17:00 上記時間以外は施錠されており、建物内に立ち入りが出来ませんのでご注意ください。




2020年5月11日現在 通所リハビリ(デイケア)の営業再開について

2020年4月20日から、緊急事態宣言下における通所リハビリテーション事業(デイケア)を休業させていただいておりましたが、5月18日(月)から営業を再開いたします。関係各位にはいろいろとご不便をお掛けし、申し訳ありませんでした。
再開にあたっては、職員の体調管理はもとより、ご利用者送迎時における検温、施設ご到着時の検温・消毒、排泄時における都度の消毒、入浴時に密にならないよう入所者とのスペースの分離や都度の消毒等の対策を徹底しておこなって参ります。
緊急事態宣言下でのサービス提供については、さまざまなご意見はあるかと思いますが、在宅サービスを必要とされている方々のお声にも配慮し、また、上記のような感染症予防対策を徹底したうえで、再開をすることといたしました。なにとぞ、ご理解と御協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。




2020年4月30日現在 当施設の新型コロナウイルス感染症対策について(第2報)

4月7日に緊急事態宣言が発令されましたが、4月9日付けで東京都より、4月10日付けで練馬区より、サービスの継続的な提供を行うよう通知がされております。
それに伴い、在宅支援を目的に、感染防止対策を行ったうえで、5月1日から入所、短期入所療養介護(ショートステイ)を通常通りの営業に戻します。通所リハビリ(デイケア)については、ご利用を一時停止とさせていただきます。
市中での感染拡大に伴い、行政から使用停止、休業、規模縮小の指示が出た際は、一時的な措置を取らざるを得ない場合もございますので、その際には再度お知らせいたします。
現在、感染症対策として施設内で行っている内容についてお知らせします。

① 職員全員の出勤時体温測定と記録、休暇中の外出制限と自宅での体温測定と記録、 職員家族の健康状態把握(同居家族に発熱等症状が疑われる際は報告の義務付け)
② ご家族様の面会、ご利用者様の外出制限・洗濯物対応時間の短縮
③ ご家族様とのテレビ電話機能による面会代替の実施
④ 職員のマスク着用と手指消毒の徹底
⑤ 他科受診(病院受診)を、施設内治療、ご家族の代理受診(受薬)、電話受診へ切替
⑥ すべての来館者の体温測定・記録(滞在時間・氏名(会社名)・連絡先・体温)
⑦ 業者の方の立ち入りの制限(納品関係)
⑧ 転所希望先からの実調、金融機関等の面会制限
⑨ 職員研修の延期・各委員会会議の規模縮小、書面決議、延期  
⑩ 運営上、最低限必須の会議のみの開催と時間短縮
⑪ 職員食堂の椅子配置の見直し、取り分けの必要がない弁当の委託に転換
⑫ 施設内の定期消毒に加えて、感染対策のための消毒作業の追加 平常時でも毎日数回行っている消毒箇所のテーブル、椅子(ソファー)、トイレ、床面、洗面所、手すり等は回数の増回とし、福祉用具、リハビリ用具、パソコン関係、PHS、ボタン、スイッチ、カードキー類など手を触れる場所の館内全般を出勤職員全員で分担し、随時及び1日数回の定時で行っています。また、靴底の消毒も館内出入りの際に平常時より行っています。

* 一時停止しておりました訪問理美容については、感染予防対策の整備後に5月7日から再開いたします。ご希望の方は、事務所受付にご連絡ください。  
* 一時停止しておりました介護保険認定調査、外部機関(行政、裁判所等)、地域包括支援センター、居宅介護支援事業所の面談については、4月30日から再開いたしました。なお、感染症予防対策のため、以下のようにさせていただきます。
◆1階ご利用の方
玄関風除室または相談室にて窓・扉を開放したまま行っていただきますことをご了承ください。
◆2階ご利用の方      
1階に下りても認知症症状から問題のない方に関しては、1階と同様とします。
体調不良や認知症症状から1階に降りることが難しい方の場合の調査や面談には施設職員のみでの対応となり、状況によってはテレビ電話を用いることを検討します。
◆ 両フロアとも、施設内の立ち入りは引き続きご遠慮いただきます。また、ご本人様、調査担当者様ともにマスクの着用は必須です。面談時には2m以上の距離を取り実施いただくように致します。
なお、転所希望先からの実調、金融機関等の面会については引き続き制限させていただきます。  
* 一時停止しておりました退所前連携会議については、4月30日から再開いたしました。上記の対応(介護保険認定調査等の面談)に準じて行います。     
感染対策上、参加人数は制限させていただきます。  
* 一時停止しておりました訪問歯科診療は、感染予防対策の整備後に4月1日から再開いたしました。

感染対策を行っている関係上、洗濯物の受渡し、電話対応等にお時間をいただく場合もございますこと、ご理解・ご協力いただきたく、よろしくお願い申し上げます。




2020年4月28日現在 テレビ電話機能による面会代替について

新型コロナウイルス感染症の予防対策にともない、ご利用者のご家族様、関係者の皆様には、面会制限・外出制限へのご協力をいただき、まことにありがとうございます。
面会制限の長期化に伴い、主にガラス窓越しの面会が困難な2階フロアのご利用者・ご家族を対象に、4月28日から、パソコン、スマートフォン、タブレット等を活用しての、ご利用者・ご家族とのテレビ電話通信による面会を行うこととしました。ご利用を希望される方は、施設までご連絡ください。
タブレット接続・操作等に職員の付き添いが必要なこともあり、以下のとおり、時間や回数に制限を設けさせていただきますが、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

1.ご利用対象  2階フロアご利用者のご家族及びご家族が認めた方で
・Facetimeを利用できる端末(iPadやiPhone)をお持ちの方
 または
・Skypeを利用できる端末をお持ちの方

※ 1階フロアのご利用者にはご自身の携帯電話・スマートフォンでの通話等はこれまでどおりご利用いただけます。
また、希望される方には、1階玄関でのガラス窓越しのご面会の際に、施設所有のPHSを貸し出しての通話も可能です。

2.ご利用時間帯
月曜~土曜日(日祝除く)
15:15 ~ 16:00 1日2名様枠
目安時間枠 15:15~15:30の間(通話時間は5分) 1名
           15:45~16:00の間(通話時間は5分) 1名
ご利用者お一人につき週に1回までのご利用とさせていただきます。

※1階フロアのご利用者との施設所有のPHSを利用してのガラス窓越しの面会についても同様とさせていただきます。

3.ご利用期間
2020年4月28日から面会制限実施期間中

4.ご利用手順
①希望されるご家族は、前日(日曜・祝日を除きます)の17時までに電話または窓口でお知らせください。日程の調整と、接続環境の確認、当施設側の接続先のお知らせ等をさせていただきます。
②実際のテレビ電話での面会実施までに、必要なアプリ等のダウンロードや設定をお願いします。
③指定された日時に、当施設にFacetime または Skypeでご発信ください。
④当施設スタッフが接続を確認し、ご利用者とのテレビ電話でのご面会(5分間)を実施します。

5.ご利用にあたっての注意事項
・ご家族が当施設へ接続する通信費はご家族負担とさせていただきます。
・ご利用者お一人につき、1回5分以内を目安とします。
・ご利用者お一人につき、1週間1回までとします。
・原則として、同時に複数のご利用者が接続することはできません。
・施設内で感染症の発生等、非常時にはテレビ電話による面会サービスの提供を中止させていただきます。




2020年4月27日現在 入所及びショートステイの入退所再開について

4月20日から入所、短期入所療養介護(ショートステイ)についてご利用者の入退所を一時停止しておりましたが、5月1日(金)から再開いたします。関係各位にはいろいろとご不便をお掛けし、申し訳ありませんでした。
なお、通所リハビリ(デイケア)については、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、引き続きご利用を一時停止とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。




2020年4月20日現在 5月6日までの入所及びショートステイの入退所の一時停止、デイケア利用の一時停止について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、本日から5月6日までの間、入所、短期入所療養介護(ショートステイ)について入退所を一時停止するとともに、通所リハビリ(デイケア)のご利用を一時停止させていただきます。
現にご入所いただいている皆様には通常どおりにサービスを提供しております。
関係各位にはいろいろとご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。




2020年4月17日現在 当施設の新型コロナウイルス感染症対策について

4月7日に緊急事態宣言が発令されましたが、4月9日付けで東京都より、4月10日付けで練馬区より、サービスの継続的な提供を行うよう通知がされております。
それに伴い、在宅支援を目的に感染防止対策を行ったうえで、入所、短期入所療養介護(ショートステイ)、通所リハビリ(デイケア)ともに、通常通り営業しております。しかしながら、市中での感染拡大に伴い、行政から使用停止、休業、規模縮小の指示が出た際は、通所及び短期入所に関して一時的な措置を取らざるを得ない場合もございますので、その際には再度お知らせいたします。
現在、感染症対策として施設内で行っている内容についてお知らせします。
① 職員全員の出勤時体温測定と記録、休暇中の外出制限と自宅での体温測定と記録、 職員家族の健康状態把握(同居家族に発熱等症状が疑われる際は報告の義務付け)
② ご家族様の面会・ご利用者様の外出制限・洗濯物対応時間の短縮
③ 職員のマスク着用と手指消毒の徹底
④ 訪問理美容の停止(これについては状況をみて一部再開を検討しています。)
⑤ 他科受診(病院受診)を、施設内治療、ご家族の代理受診(受薬)、電話受診へ切替
⑥ すべての来館者の体温測定・記録(滞在時間・氏名(会社名)・連絡先・体温)
⑦ 業者の方の立ち入りの制限(納品関係)
⑧ 介護保険認定調査、転所希望先からの実調、外部機関(行政、裁判所等)、金融機関等の面会制限
⑨ 職員研修の延期・各委員会会議の規模縮小、書面決議、延期  
⑩ 運営上、最低限必須の会議のみの開催と時間短縮
⑪ 職員食堂の椅子配置の見直し、取り分けの必要がない弁当の委託に転換
⑫ 施設内の定期消毒に加えて、感染対策のための消毒作業の追加 平常時でも毎日数回行っている消毒箇所のテーブル、椅子(ソファー)、トイレ、床面、洗面所、手すり等は回数の増回とし、福祉用具、リハビリ用具、パソコン関係、PHS、ボタン、スイッチ、カードキー類など手を触れる場所の館内全般を出勤職員全員で分担し、随時及び1日数回の定時で行っています。また、靴底の消毒も館内出入りの際に平常時より行っています。  
⑬ 一時停止しておりました訪問歯科診療は、感染予防対策の整備後に再開いたしました。

施設入口に掲示しております 案内も添付しますのでご参照ください。 感染対策を行っている関係上、洗濯物の受渡し、電話対応等にお時間をいただく場合もございますこと、ご理解・ご協力いただきたく、よろしくお願い申し上げます。